● ブライダルモデルに求められる美しい髪の条件とは

● ブライダルモデルの髪にかけられる負荷 ブライダルモデルの髪にかけられる負荷 ウェディングドレスに似合う髪型は様々あるとされていますが、それらの髪型を作るためにはパーマを当てたり髪を結ったり整髪料を付けたりなどする必要があります。
ブライダルモデルには染髪は求められにくいですが、宣材写真などで髪の色を染めていた場合はその色を維持するために頻繁にカラーリングをしなければならないでしょう。
そうなると、髪へのストレスは非常に大きなものとなります。
しかし、幸せな門出を想起させるブライダルモデルの髪が傷んでぼさぼさだったら見る人はどう思うでしょうか?
まとめて整髪料を付ければごまかせる部分も無きにしも非ずですが、髪を下すダウンスタイルやショートヘアの人は髪の美しさが顕著に表れます。
美しい髪の条件はずばり、ツヤと滑らかさ。
本当に美しい髪はおろしたときに天使の輪と呼ばれる光の反射が浮き上がり、一歩歩くたびにサラっとなびくものです。

● 天使の輪を手に入れるために 天使の輪を手に入れるために 天使の輪を手に入れたブライダルモデルは美髪を堂々と名乗っても良いでしょう。
ただし、もともと明るい髪色の人やくせっ毛の人はできにくいので、天使の輪ができないからと言って嘆くことはありません。
髪色は暗めのストーレートで長さがある方が良いとされてはいますが、明るい髪色もくせっ毛も一般の人々には多いですからブライダルモデルの需要もあるものです。
大切なのは、髪の毛一本一本にハリと潤いがあるということ。
そのためには日頃のケアも大切です。
シャンプーやトリートメントはしっかりと洗い落とすことはもはや常識。
洗い流さないトリートメントをドライヤーの前に塗布するのも有効です。
また、ドライヤーはできるだけ短時間に、髪の流れに沿って風を当て、ほぼ乾かし終わったら、冷風を当ててキューティクルを引き締めるようにします。
そのほかにも、ブラッシングにこだわったり、ブローにこだわったりと美髪のためにできることはたくさんあります。
良く学んで、ブライダルモデルにふさわしい美髪を手に入れてください。