● ブライダルモデルの美しいボディはエクササイズでキープ

●ブライダルモデルは女性らしい体型が大切 ブライダルモデルは女性らしい体型が大切

ブライダルモデルとして一番大変なことは体型維持です。
ブライダルモデルはウェディングドレス姿が雑誌やウェブサイト、パンフレットなどに載ることがあります。
ブライダルモデルが綺麗にウェディングドレスを着こなしている姿を見て「こんな風にウェディングドレスを着たい!」と女性は憧れます。
ウェディングドレスを綺麗に着こなすために、モデル体型になろうとダイエットをする人がいますが、ブライダルモデルはただ細いだけのスタイルでは女性らしさを出すことができません。
女性からも男性からも魅力的に見える女性らしい体型を目指しましょう。
女性らしい体型は、ほどよい肉付きとメリハリのある体型です。
細すぎない体に筋肉をつけることで、女性らしい体型になることができます。

●引き締めエクササイズ 引き締めエクササイズ

体重を落としたり筋肉をつけるために、ジムに通ったりジョギングやウォーキングをする人がいますが、なかなか継続することは困難です。
ウェディングドレスを綺麗に着こなすことができる体型になるためには長期間で継続して努力をしなければいけません。
また、その体型を維持し続けなければいけないため、毎日簡単に継続できるエクササイズで体型を維持しましょう。
ウェディングドレスを着たときに気になるのはウエストと二の腕です。
ウエスト周りは贅肉がつきやすく、ウェディングドレスを着た時に締まりのないお腹が目立ってしまいます。
ウエストは腰を回すエクササイズで引き締めることができます。
このエクササイズのポイントは、ゆっくり大きく円を描くように回します。
腰を回すときは、上半身が動かないように意識してください。
二の腕のエクササイズは、ペットボトルの中に水を入れて腕を上げ下げするだけです。
ペットボトルがないときは、まっすぐに指の先まで一直線に伸ばし、小さく早く円を描きます。
お風呂に入っているときに腕のエクササイズをしたり、ドライヤーで髪の毛を乾かしているときに腰のエクササイズをしたりして、毎日意識してエクササイズをしましょう。